パン工房

IT/F1/セカオワ/キングダムハーツ/鉄道

2021年F1エントリーリストとドライバーの年齢

2021年のF1世界選手権には、2020年と同じく10チーム20人のドライバーが参戦します。レーシングポイントはアストンマーティンへ、ルノーはアルピーヌへと名前を変えます。アルファタウリには角田裕毅が起用され、日本人ドライバーとしては2014年まで参戦していた小林可夢偉以来7年ぶりの参戦となります。

エントリーリスト

No. 名前 チーム名 シャシー名 エンジンメーカー
44 Lewis Hamilton Mercedes-AMG Petronas
Formula One Team
Mercedes Mercedes
77 Valtteri Bottas
33 Max Verstappen Red Bull Racing Red Bull Racing Honda
11 Sergio Perez Mendoza
3 Daniel Ricciardo McLaren F1 Team McLaren Mercedes
4 Lando Norris
18 Lance Stroll Aston Martin F1 Team Aston Martin Mercedes
5 Sebastian Vettel
14 Fernando Alonso Alpine F1 Team Alpine Renault
31 Esteban Ocon
16 Charles Leclerc Scuderia Ferrari
Mission Winnow
Ferrari Ferrari
55 Carlos Sainz
22 Yuki Tsunoda Scuderia AlphaTauri Honda AlphaTauri Honda
10 Pierre Gasly
7 Kimi Raikkonen Alfa Romeo Racing ORLEN Alfa Romeo Racing Ferrari
99 Antonio Giovinazzi
9 Nikita Mazepin Haas F1 Team Haas Ferrari
47 Mick Schumacher
63 George Russel Williams Racing Williams Mercedes
6 Nicholas Latifi

変更点と注目ポイント

  1. レーシングポイントはアストンマーティンへとチーム名が変わる。アストンマーティンは、ランス・ストロールの父親でありチームオーナーであるローレンス・ストロールが会長を務めている。アストンマーティンとしては1960年以来のF1参戦となる。
  2. ルノーはアルピーヌへとチーム名を変える。アルピーヌはルノー系のブランドではあるが、ルノーのコンストラクターとしての参戦は2020年で終了という扱いになるようである。
  3. 多くの玉突き移籍があった。フェラーリはカルロス・サインツを起用しセバスチャン・ベッテルを放出。空いたマクラーレンにはダニエル・リカルドが移籍し、それにより空いたルノーにはフェルナンド・アロンソが復帰ベッテルはアストンマーティンへと移籍することになりセルジオ・ペレスが放出された。そのペレスはアレクサンダー・アルボンの代わりにレッドブルのシートを獲得し、アルボンはシートを失うことになった。
  4. アルファタウリから角田裕毅が参戦する。日本人ドライバーとしては2014年まで参戦していた小林可夢偉以来7年ぶりとなる。ホンダの支援は受けつつも2020年F2で年間3位となった実力でF1へスピード昇格。2021年いっぱいでホンダがF1活動を終了しても戦っていけるか。角田の加入によりダニール・クビアトがシートを失うことになった。
  5. ハースはロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンを放出。2020年F2年間チャンピオンでミハエル・シューマッハの息子であるミック・シューマッハと、同じくF2に参戦していたニキータ・マゼピンを起用する。マゼピンは危険なドライビングやレース外での問題行動などからF1追放を求める署名活動も起こっていたほどであるが、チームは変わらず起用は確定していると発表している。
  6. マクラーレンがパワーユニットをルノーからメルセデスに変更する。2021年は新型コロナウイルスの影響でマシンの開発が制限されており、パワーユニット変更でマシン再設計となるマクラーレンがどこまで適応できるかが注目される。
  7. メルセデス、アルファロメオ、ウィリアムズはドライバーラインナップに変更なし。

年齢と各年の成績

2021年シーズンに参戦するドライバーを年齢の高い順に並べ、2021年開幕戦オーストラリアGP決勝日時点での年齢と、各年の年間順位をまとめました。

※Bは生年、WCはワールドチャンピオンを表します

ドライバー 年齢 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Raikkonen RAI 41歳 B RAI 10 6 2 7 2 5 1 3 6 3 5 12 4 6 4 3 12 16 RAI
Alonso ALO 39歳 B ALO 23 6 4 1 1 3 5 9 2 4 2 2 6 17 10 15 11 ALO
Hamilton HAM 36歳 B HAM 2 WC 5 4 5 4 4 WC WC 2 WC WC WC WC HAM
Vettel VET 33歳 B VET 14 8 2 1 1 1 1 5 3 4 2 2 5 13 VET
Ricciardo RIC 31歳 B RIC 27 18 14 3 8 3 5 6 9 5 RIC
Bottas BOT 31歳 B BOT 17 4 5 8 3 5 2 2 BOT
Perez PER 31歳 B PER 16 10 11 10 9 7 7 8 10 4 PER
Giovinazzi GIO 27歳 B GIO 22 17 17 GIO
Sainz SAI 26歳 B SAI 15 12 9 10 6 6 SAI
Latifi LAT 25歳 B LAT 21 LAT
ドライバー 年齢 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
Gasly GAS 25歳 B GAS 21 15 7 10 GAS
Ocon OCO 24歳 B OCO 23 8 12 12 OCO
Verstappen VER 23歳 B VER 12 5 6 4 3 3 VER
Leclerc LEC 23歳 B LEC 13 4 8 LEC
Russel RUS 23歳 B RUS 20 18 RUS
Stroll STR 22歳 B STR 12 18 15 11 STR
Mazepin MAZ 22歳 B MAZ MAZ
Schumacher SCH 21歳 B SCH SCH
Norris NOR 21歳 B NOR 11 9 NOR
Tsunoda TSU 20歳 B TSU TSU
ドライバー 年齢 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

こう見ると、ライコネン、アロンソの世代、ハミルトン、ベッテル、リカルドなどの世代、ガスリー、フェルスタッペン、ルクレール、ラッセルなどの世代となんとなく分けることができます。ノリスが来年デビューするマゼピンやシューマッハより若いのは驚きです。そして角田はF1史上初めて2000年代に生まれたドライバーということになります。