2021年F1独自ランキング(ファン評価を考慮)

F1 2021年シーズンの各レースについて、実際の結果に対してファンの評価を考慮して独自にポイントを付け、ランキングを作成しています。独自ポイントを作成している理由やポイントシステムについては下の方で書いています。

※第16戦トルコGP終了時

ドライバーズランキング

コンストラクターズランキング

概要

F1は世界最高峰のモータースポーツであり、コンストラクターの技術開発競争の場でもあります。そのため、ドライバーの腕だけでなくマシンの戦闘力によっても結果が左右されます。決勝に出走する20台中上位10台にポイントが与えられますが、上位ながらぱっとしない走りをするドライバーもいれば、ポイント圏外ながら印象的な走りをするドライバーもいます。そこで、結果だけ見ると上位ではなくても期待を上回る走りをしたドライバーを高く評価し、一方で上位にいても期待を裏切る走りだった場合悪く評価するような独自のポイントシステムを作成し、ドライバー・コンストラクターそれぞれのランキングを作成しています。

ポイントシステムについて

詳細な計算方法は省きますが、1位から20位まで必ずポイントが与えられるようになっています。ただし、決勝の順位を元に計算するため、DNS(未出走)の場合はポイント無し(0点)となります。また、あくまで決勝の順位に対してファン評価を考慮した重み付けをするというものになっているため、下位チームが圧倒的上位になったり、上位チームが最下位に沈むようなことは基本的にはありません。下位チームでも印象的な走りを見せれば中団勢に混ざり込み、上位チームでも期待外れな走りの場合は中団勢に飲み込まれる、といったバランスになっています。

以下の各レース結果では、実際の順位に対する独自ポイントでの順位との差を記してあります。

各レース結果・ポイント

第16戦トルコGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第15戦ロシアGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第14戦イタリアGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第13戦オランダGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第12戦ベルギーGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第11戦ハンガリーGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第10戦イギリスGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第9戦オーストリアGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第8戦シュタイアーマルクGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第7戦フランスGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第6戦アゼルバイジャンGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第5戦モナコGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第4戦スペインGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第3戦ポルトガルGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第2戦エミリア・ロマーニャGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら

第1戦バーレーンGP

レース結果、順位変動、ギャップチャートなどはこちら