2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP 結果・ラップタイム・ギャップチャートまとめ

2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGPの予選・決勝の結果、順位変動、トップからのギャップチャート、各ドライバーのラップタイムを分かりやすくまとめています。

決勝

雨のスタートで予選3位のフェルスタッペンがトップに立ち、そのまま優勝となった。中盤にボッタスとラッセルが大クラッシュし赤旗中断となった。ハミルトンは単独クラッシュで後退するも赤旗後の猛追で2位となった。

順位

ラップチャート(順位変動)

各ラップ終了時の順位を示しています。線上の●はピットストップしたことを、ドライバー名横の数字は何回目のピットストップかを表しています。

ギャップチャート

各ラップ終了時のトップとのギャップを示しています。

ラップタイム

各ラップのラップタイムを示しています。ピットインの前後は速度制限や作業時間によってラップタイムも遅くなります。

予選

順位

エントリーリスト