パン工房

IT/F1/セカオワ/キングダムハーツ/鉄道

湿疹・グジュグジュにオロナインはダメ!

こんにちは。

最近肌荒れが酷く、皮膚がグジュグジュの状態になってしまっているところがあります。皮膚で困ったらオロナイン、と思っていた私はオロナインを塗っていたのですが、これがダメでした!今日はその話です。

私の実家はオロナインH軟膏が常備されていました。ちょっとした擦り傷切り傷はオロナインを塗って絆創膏を貼っていれば治るものでした。

こうした経験から自分の中で「オロナイン最強説」が勝手にできていました。皮膚で困ったらオロナイン、と思ってしまっていたのです。

痒みからの湿疹

身体のとある箇所が痒くなり、よく掻いてしまっていました。気がつくと皮膚は真っ赤になり、少し体液(黄色いやつ)がにじみ出てきているような状態になってしまいました。グロテスクな見た目なのと自分自身こういった患部を見るのは得意ではないので写真は載せませんが、いわゆる「湿疹」というような状態だと思います。

皮膚科に行けばいい話なのですが、平日は仕事が忙しいため行く時間が無く、日曜は皮膚科はお休み、土曜は歯医者に行く用事があり(こう思うと身体ボロボロですね)、皮膚科に行くことができませんでした。

そこで思いついたのが、オロナインでした。オロナインを塗っておけば治るだろうと思ってよく調べず塗ってガーゼをしていました。しかし症状は改善せずむしろグジュグジュ感は増すばかり。もしやと思いオロナインの効果効能を調べてみました。

湿疹には使えない

公式サイトの使用上の注意に書いてありました。

【してはいけないこと】
(略)
(2) 次の部位には使用しないでください。

  • 湿疹(ただれ、かぶれ)
  • (略)

つまり、オロナインは湿疹には使ってはいけませんでした。オロナイン最強説、崩壊。


皆さんも薬を使うときは「昔からこうしてきたから」「多分効果あるでしょ」と思わずに用法用量、使用上の注意を調べてから使うようにしましょう。というか当たり前のことではあるんですけどね。オロナインを信用しすぎていました。オロナインさん、これからも擦り傷切り傷やあかぎれの際にはよろしくお願いします。

それではまた。