ABOUT

パン工房へようこそ!

パン工房は、趣味で作成した作品(プログラムなど)とブログからなる、IT系社会人パンの個人サイトです。このページでは、当サイトを運営するパンの基本プロフィールや趣味、サイトの構成について書いています。

目次

  1. プロフィール
  2. 趣味
  3. サイトの構成

プロフィール

パンのプロフィール画像
名前 パン
性別
年齢 20代

都内のIT企業でエンジニア・プログラマーとして働く男性です。この謎のキャラクターは小学生時代に生み出されたマイキャラで、大学生時代も現役だったくらい息の長い思い入れのあるキャラクターなので、社会人になってからも自分のアイコンとして使うことにしました。

名前「パン」の由来

大学生時代のあだ名が由来です。パンというあだ名が付いた理由は知り合いであっても説明が難しいため省きますが、私パンはパン派ではなくご飯派であると言っておきます。

趣味

ここでは私の趣味について紹介します。当サイトのコンテンツもこの趣味に関するものが中心になっているので、サイト自体の説明にも繋がってきます。

趣味は基本的に「広く浅く」ではなく「狭く深く」タイプです。例えば、音楽好きではなくSEKAI NO OWARI好き、ゲーム好きではなくキングダムハーツ好きのような感じです。ここに書かれている趣味は日々の情報収集にも積極的で、情報サイトやYouTube動画などで情報を集めています。

今でも続いている趣味を大まかに古い順に紹介します。

鉄道

鉄道・電車が好き!というのは男の子が一度は通る道だとは思いますが(そうでもない?)、私の場合かなり長続きしています。子どもの頃は電車の窓から線路の分岐や車両基地を見るのが好き、成長するにつれて車両が好き、路線図が好き、時刻表が好き、案内表示が好き、新線計画が好き・・・などと範囲がどんどん広がっています。

何か目的があってわざわざ乗りに行くとか、新型車両のデビューを自分の目で見に行くとか、そういった方向の鉄分はそこまでありませんが、別の目的で鉄道を利用するときに数本見送って新型車両を待ってみるとか、どうせ乗るなら先頭車両に乗ろうとか、自動放送を聞いてニヤニヤしたりとか、鉄道利用で何かしら楽しみを見つけて飽きずに乗れるタイプです。実家が首都圏JRの某複々線路線沿いのため電車を見る機会が多く、知識は首都圏のJR路線に偏っているところがありますが、就職してから私鉄路線にも乗るようになり知識の幅は広がってきています。

ちなみに鉄道での旅はそこまで好きではなく、頻繁に運行される便利な都会の路線が好きなので、地方のローカル線や青春18きっぷを使った移動なんかは守備範囲外です。基本的に車両でも路線でも新しいもの好きなので、旧型車両は早く新型車両に置き換えられてほしいと思ってしまうタイプです。そのため鉄道好きの友人関係は特にありません。

キングダムハーツ

2002年にディズニーとスクウェア・エニックス(当時スクウェア)のコラボで生まれた人気アクションRPGシリーズです。2019年に物語が一区切りとなるキングダムハーツ3が出るまでに初代から17年かかっているわけですが、子どもの頃初代作品をプレイしてから共に成長してきたリアルタイム世代です。

ディズニー作品やファンタジックな世界観が好きで、ゲームがそこまで得意ではない私でも楽しめる爽快感のあるアクションが魅力的です。また光と闇、心や絆といったシリーズのテーマや、野村哲也ディレクターの生み出す複雑な世界観についてあれやこれやと考察しているのが楽しいです。複雑なストーリーを何度も文章にまとめようとして挫折しています。

それからシリーズを通して音楽を担当している下村陽子さんの生み出す楽曲が大好きで、サウンドトラックはコンプリートしています。

パソコン・プログラミング

父親がシステムエンジニアであったため、小さい頃からパソコンをよく触る人でした。特にプログラミングは小学校高学年から触れ始め、カップラーメンタイマーやキズぐすりを使うと相手が回復する対戦ゲームのような、誰が使うのか分からないくだらないソフトをよく作っていました。大学も情報系学部、現在もプログラマーとして働いているので、進むべくして進んだ道という気がしています。

はじめは.NETでWindowsプログラミングをしていましたが、徐々にWebに興味を持ち、HTML・CSSやWordPressを通じてPHPをよく触るようになりました。Webでも特にフロントエンドが得意です。ちなみにこのサイトは、Nuxt.jsを用いて開発し運営しています。

F1

世界中でレースをし頂点を争う世界最高峰のモータースポーツです。国内での人気絶頂期だったバブル世代より下の世代でF1好きというと、私のように父親の影響という人も多いのではないでしょうか。無料放送での中継が無くなった今同世代でF1を見ている人はほとんどいませんし、全体的にも私がF1を見るようになった頃から比べると国内でのF1人気はどんどん低下していて寂しいものですが、今のF1はつまらない、昔のほうが良かったなんて言う懐古厨は気にせず、時代の移り変わりによってどんどん変化していく世界最高峰のモータースポーツを今でも毎戦テレビ観戦しています

特定のドライバーやチームが好きということは無く、勢いのあるドライバーやワクワクさせてくれるドライバーが好きです。最近はF1公式のSNSやYouTubeでの情報発信が特に活発なので、英語の勉強にもなるので積極的に追っています。

車好きというわけではないので、他のモータースポーツを観戦したり、車にこだわったりというようなことはありませんが、車の運転は好きです(AT限定免許ですけど)。

SEKAI NO OWARI

初期は「10代のカリスマ」などと称されていた、ピエロのマスクをしたメンバーがいることが特徴的な4人組バンドで、私も10代のときに好きになりました。当時は中二病と呼ばれるような尖った歌詞を歌うロックバンドでしたが、徐々にファンタジックな世界観に変わり、「ドラゲナイ」の流行などを経てファンの年齢層も幅広くなりました。メンバーの思想やエンターテイメントに対する考え方、メンバーが演奏する楽器にとらわれない様々な楽器を使った楽曲に惹かれ、今でもライブに行くなど追いかけています。

人気になって棘が無くなったとか、曲調や歌詞の世界観の変化についていけないと言われることも多いですが、私はもはやメンバーの生活や心境の変化(結婚・出産など)によって変化する世界観を楽しむような感じになってきています。一般社会に放り出されると誰でも「大人」になってしまうものだと思いますが、セカオワには表現者として末永く夢を見せてもらいたいと思うものです。「変わらないために変わり続ける」という彼らの言葉が心に響きます。ちなみにNakajin推しです(最も影が薄いと言われますが彼がいなければセカオワは回らない)。

乃木坂46・櫻坂46

秋元康プロデュースのアイドルグループです。「アイドル」が好きとか応援したいというような気持ちではなく、単純に可愛い子を見ていると心が穏やかになるという理由で好きです。乃木坂・櫻坂は平均のルックスレベルが高いと思います。ライブに行ったりCDを買ったりということはありませんが、それぞれの冠番組は半分くらいは見ているという感じです。

学生時代にYouTubeで深川麻衣の動画を見てそこから乃木坂を見始めました。推していた西野七瀬も卒業し、だいぶ世代も入れ替わってきたなあという感じがします。好きなメンバーは、岩本蓮加、賀喜遥香、柴田柚菜、藤吉夏鈴、山﨑天、増本綺良あたりです。好き嫌いは激しいので苦手なメンバーも多くいますが、櫻坂は改名前後で苦手なメンバーがかなり抜けていったのでグループ全体を穏やかな気持ちで見ることができます。日向坂に関しては、ルックスが刺さるメンバーがおらず騒がしい雰囲気も苦手なので正直好きではないです。一方で同じ坂道シリーズとしてシングル発売やメンバー加入については追いかけています。

その他の趣味

ダジャレ
とにかくダジャレが好きで、口に出さなくとも脳内に多数浮かびます。そのせいで「ダジャレ言ってよ」と言われることがあるのですが、ダジャレは考えるものではなく脳内にふと降りてくるものです。考えて生み出されたダジャレに面白さはありません。「チコちゃんに叱られる!」で、オヤジがオヤジギャグを言うのは似た言葉を見つける能力の発達に対しそれを脳内に留めておくストッパーが加齢で弱まっていくから、とやっていましたが、決してストッパーが弱まっているのではなく能力が異常なのだと信じています。
カメラ
元々旅行に出かけたときなどはスマホで写真を撮って記録を残しておきたいタイプなのですが、学生時代に一眼レフに手を出してしまいました。広角から望遠まで一通りのレンズと三脚などの付属品も買い揃えましたが、結局のところカメラ自体や撮影手法にこだわるというよりは撮りたいものをすぐ撮れるほうが優先度が高く、今はレンズ交換無しの1台で広角から望遠まで対応できるネオ一眼に落ち着いています。カメラで写真を撮ることは好きですが、カメラ自体や作品を作ることが好きというわけではないのでしょう。ちなみにアクションカメラも持っているのでVlogとかもやってみたいですね。
テニス
高校・大学とテニスをやっていました。上手くはありません。楽しんでやりたいタイプです。

サイトの構成

当サイト「パン工房」には主に2つのコンテンツがあります。

WORKS

データをまとめて可視化することが好きな私が、坂道シリーズやF1など趣味についてのデータをまとめたページ群です。他にWeb上で使える便利ツールも公開しています。

このあたりのコンテンツが人気があったりこだわっていたりします。

グラフや表を使って分かりやすく可視化していますので、ぜひご覧ください。

BLOG

サイトで最も更新しているコンテンツです。特定のジャンルに縛られず、日常やプログラミング、趣味のことについて書いています。あまりにもジャンルがバラバラなので固定の読者はいない気がしますが、気になるジャンルがあれば時々覗いてもらえればと思います。

特に更新が多いジャンルはこんな感じです(タグが付いた記事一覧へのリンクです)。

基本的にそこまで見られている記事は多くありませんが、たまにGoogle検索で上位3位以内くらいに入るコアな記事もあり、そういった記事を増やしていきたいと思っています。


というわけで、当サイトの運営者「パン」のプロフィールと、当サイトの内容についての紹介でした。ページ下部にはこのようにSNSなどでシェアするボタンも用意しています。気に入っていただけたらぜひシェアのほうもお願いします。

それではパン工房をお楽しみください。