Google AdSenseで税務情報の提出を求められた際にやること(シンガポールの例)

こんにちは。

当サイトではGoogle AdSenseGoogleアドセンス)を用いて広告枠を設置しています。そのGoogle AdSenseの管理画面に、シンガポールの税務情報の提出を求めるメッセージが表示されていることに気づきました。シンガポールは行ったこともないので心当たりは特にありませんでしたが、表示理由とこのメッセージが表示された際の対応方法を紹介します。

Google AdSenseで税務情報の提出を求められた際にやること(シンガポールの例)を読む

【F1】Mobility Stationチケット販売システムの変更点【注意点も】

こんにちは。

今日12月10日、2024年F1日本GPのチケットが発売されました。公式オンラインショップであるMobility Stationは2023年の日本GP終了後にリニューアルされ、日本GP開催では2024年チケット販売がリニューアル後初のチケット販売となりました。2023年までのMobility Stationとどんな点が変わったのかまとめました。

【F1】Mobility Stationチケット販売システムの変更点【注意点も】を読む

【オーサリング】無料でMP4動画をブルーレイに書き込む方法【結婚式】

こんにちは。

私事ですが先日結婚式を行いました。様々なものを自作してこだわった結婚披露宴でしたが、その中で動画も自作して持ち込みました。自作の動画を式場へ持ち込むにはブルーレイかDVDにする必要があったため、MP4動画ファイルをLeawo Prof. Mediaを使ってブルーレイに書き込みました。今回はその方法について紹介します。

【オーサリング】無料でMP4動画をブルーレイに書き込む方法【結婚式】を読む

Google Discoverで情報収集!PCではGoogleニュースが代替になる?

こんにちは。

皆さんはどんなメディアで情報収集していますか?私は特定のWebサイトの更新はRSSで購読し、アーティストやスポーツの情報はTwitter公式アカウントをフォローしています。情報源を絞らない場合はスマートニュース(SmartNews)とGoogle Discoverを流し見して気になった記事を読むといった感じです。Google Discoverは表示される記事数が少ない代わりに個人的にかなり刺さる記事を選んできてくれるのですが、PC版がありません。Google DiscoverをPCで使えないか探してみたところ、Googleニュースのおすすめタブが代わりになるかもしれないことが分かったので紹介します。

Google Discoverで情報収集!PCではGoogleニュースが代替になる?を読む

【GAS】Webページの死活を監視しSlack通知する【定期実行】

こんにちは。

最近当サイト「パン工房」のサーバーの調子がどうも悪いです。いつの間にか接続ができなくなっており、ユーザーの皆さんに対して損失を与えてしまっています。そこで、GASの定期実行を使って死活監視をすることにしました。定期的にWebページの状態を監視し、問題があればSlackに通知するGASを紹介します。

【GAS】Webページの死活を監視しSlack通知する【定期実行】を読む

マルウェア化したChrome拡張機能を特定して削除【YouTubeがおかしい】

こんにちは。

パソコンでYouTubeを見ていて、ここ数日変にページがリダイレクトされたり挙動が重くなったりしていることに気づきました。調べていくと、あるChrome拡張機能がマルウェア化していたことが原因だったため、経緯と対応方法を紹介します。

マルウェア化したChrome拡張機能を特定して削除【YouTubeがおかしい】を読む

Xiaomiスマートバンド7のアプリはZepp Lifeがおすすめ【Mi Fitnessとの違い】

Xiaomiスマートバンド7のアプリはZepp Lifeがおすすめ【Mi Fitnessとの違い】

こんにちは。

Xiaomiスマートバンド7が発売されました。機能面での進化はありますが、連携に使うアプリがZepp LifeからMi Fitnessに変わったことも話題になっています。Mi FitnessアプリはGoogle Fit連携ができないことが知られているため、今後もGoogle Fit連携をするにはZepp Lifeアプリを使う必要があるという紹介です。

Xiaomiスマートバンド7のアプリはZepp Lifeがおすすめ【Mi Fitnessとの違い】を読む

Google日本語入力で「ち外」を出したくない【抑制単語】

こんにちは。

皆さんはGoogle日本語入力を使っていますか?人名や施設名などの固有名詞に強く表示もシンプルなため気に入っており、パソコンを替えると必ず一番最初にインストールするソフトのうちの1つになっています。そんな優秀なGoogle日本語入力ですが、特定の単語を入力して変換しようとすると「え?そんな変換する?」というような不可解な変換をしてくるときがあります。それだけが嫌なポイントだったのですが、それを解消できる機能「抑制単語」を知ったので紹介します。

Google日本語入力で「ち外」を出したくない【抑制単語】を読む