パン工房

IT/F1/セカオワ/キングダムハーツ/鉄道

【フィッティ】コンビニで買える!耳が痛くならないマスク【シルキータッチモア】

こんにちは。

新型コロナウイルスの脅威が収まらないなか、私パンは在宅勤務期間を終え現在は出社しています。そうなると毎日朝から晩までマスクを着け続けることになるのですが、これが結構つらいんです。まだ不織布マスクの在庫がかなりあるので普段は不織布マスクを使っています。布マスクを使っている人からは結構息苦しいという声も聞きますが、自分はそこは問題にはなっていません。

問題は、耳の痛さです。頭が大きいのか知りませんが、耳が常にひもに引っ張られて痛いんです。そのうえ飲み物を飲んだりするときにマスクを下げると、ひもが擦れてそのうち皮膚が切れてしまいます。耳ひもに血が付いている日もあるくらいです。夜には耳が痛すぎて頭痛も起こるくらいにはマスク生活でつらい思いをしています。

そんな今朝、家を出るときにマスクをしてくるのを忘れてしまったため、かばんの奥底に眠っていた数年前に買ったマスクを付けました。するとなんということでしょう、ひもが柔らかくて長く、耳が痛くないのです!最近は朝マスクをした時点で耳が痛いことも当たり前になっていたので、驚きました。

フィッティ シルキータッチモア

そのマスクがこちら。タマガワエーザイのフィッティ シルキータッチモアです。このマスク、コンビニなどで普通に買えました(今はなかなか手に入らないですが)。正面の着け心地ももちろんですが、耳ひもがとても柔らかくてよく伸びます。今まで付けていた他のマスクも耳が痛くならないことを売りにしていますが、レベルが違いました。1日ずっと付けていてもヒリヒリズキズキするような痛みは訪れませんでした。本当はこれからもずっとこのマスクを使いたいところですが、かばんから発掘した使いかけのためもうあと数枚しか無いんですよね。朝の時点で本当に耳が痛い日に使おうかな・・・。

製造国は意外と関係ない

実はこのマスク、販売者は国内企業ですが製造国は中国です。マスクの品薄状態が徐々に解消されドラッグストアなどに並ぶようになってから、マスクを見つけては製造国を確認し、日本製のものを選んで買っていました。出社が決まってからは中国製の箱マスクを買ったりもしましたが、粗悪品が出回っている情報などを聞くとどうしても外国製、特に先入観から中国製のものは買いづらい気持ちがありました。

しかしこのフィッティ シルキータッチモアは中国製ですし、それ以前に買った耳への優しさを売りにした某日本製マスクはひもが小さく耳を常に引っ張る最悪の出来でした。品質というよりは満足度の話になるのかもしれませんが、先入観や偏見で判断するともったいないこともあるなあと今回のことで気づきました。今手元にある3社のマスクの着け心地を比べると、フィッティ>某中国製マスク>某日本製マスクという感じです。もちろんほこりやウイルスに対するフィルタ性能がマスクの品質のメイン部分だとは思いますが、着け心地の点ではフィッティが最高でした。

最後にもう1つ良い点が、個包装になっている点ですね。持ち運びに適しています。今回のように何年もかばんの中で眠っていても全く問題がありませんでした。


今回は手元にある3つを比べてフィッティが圧倒的に良い、という比較でしたが、まだ出会っていないだけでもっと良いマスクはあるんでしょうし、もしかしたらそれは日本製なのかもしれません。あまり国や企業で決めつけるのではなく、実際に使ってみて自分が良いと思ったものを使っていきたいですね。

最後にAmazonや楽天市場のリンクでも貼って終わろうかと思いましたが、品薄なのか商品ページすら見つかりませんでした。

それではまた。